おしえてください!突撃~会員の意識調査~

会員の意識調査はどなたでも投票できます。(ユーザIDを持っていなくても投票できます。投票時にはご自分の会社の業種を選択してください。)
  • 実施中 No.0027

    海運・造船業界のAI化はどうなるでしょうか。

    最近、海運・造船業界でもAI(人工知能)の話題を頻繁に耳にするようになってきました。
    次のうち将来AIに取って代わられるのが最も難しいと思うものはどれだとお考えですか。

業種を選択してください

回答に対するお考えなど、ご意見があればご入力ください。

「おしえてください!突撃~会員の意識調査~」はマリンネット主催で実施させて頂いております。

  • 公序良俗に反したり著作権を侵害する、または個人情報漏洩といった内容を含む投稿は禁止されています。違反と思われる投稿はマリンネットが独断で削除させていただく場合があります。

  • 意識調査結果の第三者への受け渡しはございません。
  • 意識調査へのご参加は1ユーザ1回までとなります。
  • 意識調査は会員向けのものと、非会員の方でも投票できるものがあります。
  • 意識調査結果とユーザ情報のうち一部は、個人を特定、識別できない状態で集計・分析し、統計資料として利用する場合があります。
  • 投票する

投稿者様からのご意見

  • 9/11

    その他

    回答 5
    センチメントに左右される海運市況の予測は、如何にビックデータ解析を駆使しようとも不可能だと思います。
  • 9/5

    金融

    回答 2
    法律・制度の制定・改定等に伴う、設備の追加を行うか否かなど、経営判断は非常に選択肢が多いので難しい。
  • 9/1

    保険

    回答 1
    天候相手の商売でもある海運業が、AIで対応しきれるとは思えない。
    特に機械部分をAI制御するのは至難と思います。
  • ▼ 他の回答を見る ▼
  • ▲ 閉じる ▲
実施期間:2017年8月31日 ~2017年9月30日