Today's News(海事プレス社提供)

2018/04/23 (月)

チップ船スポット用船料が急騰、採算ライン超え、1.5万ドルの高値成約も

チップ船スポット用船料が急騰
採算ライン超え、1.5万ドルの高値成約も

 

 チップ専用船のスポット用船料が急上昇しており、損益分岐点を上回る成約が複数出てきた。スポット契約の日建て用船

新規会員登録して全てを見る
新着トピックス
icon_loader_d_ww_01_s1
会員探訪
セミナー案内
おしえてください!突撃~会員の意識調査~
海事法役に立つはなし
会員探訪 セミナー案内 おしえてください!突撃~会員の意識調査~ 海事法役に立つはなし
  • KP DATA
  • Voyage Watcher
  • 広告掲載について
  • コンサルティングサービス

用船情報

[CAPE] ケープ型市況は高騰した。本日も引き合い旺盛で相場は上昇を続けた。太平洋水域は週前半は船余りが深刻で上値が

用船情報へ

Drewry(Monthly)

ドライバルク市況の見通しは明るい

鉄鉱石および穀類の荷動きが堅調に推移し

Drewry(Monthly)へ

Drewry(Weekly)

2018年04月07日~13日

先週の新造船マーケットについて

  •  ドライバルク新造船市場は新造船の発注がなかった。
  •  タンカー新造船市場も新造発注の報告がなかった。
Drewry(Weekly)へ
マリンネットBookstore
求人情報
福利厚生サービスのご案内
求人依頼

為替情報

Yen/US$ 108.42 +0.76
Yen/Euro 132.63 +0.35
Won/US$ 0.00 0.00

株価情報

日経平均 22,088.04 -74.20
NYダウ 24,429.74 -33.21
ナスダック 7,161.60 +15.47
(04月23日 - 23:46 更新)

アクセスランキング

  • 当日
  • 前号
  • 過去1週間
  • チップ船スポット用船料が急騰、採算ライン超え、1.5万ドルの高値成約も
  • LNG船新造発注、低迷脱出へ、今年は昨年超え確実、既に最大20隻成約
  • 川崎近海、支援船会社2社合併、事業効率化、営業力強化狙い
  • パナマ運河、LNG船3隻が初の連続通航
  • 揚子江船業、82型バルカー最大2隻受注、英船主向け
  • ステルスガス、新造LPG船の最終船が竣工
  • 船協、LNG船の通航動向など説明、パナマ運河庁と定期対話
  • “飛鳥Ⅱ”、2018年下期クルーズを発表
  • ゴーラーLNG、西アフリカ沖にFLNG投入へ、BPと予備的合意
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録⑮日新、海上プロキュアメント世界3拠点
  • SOx対策、スクラバー検討の悩み、燃料確保や保守など考慮すべき点が浮上
  • 大王海運、定期RORO船事業が好調、ドライバー不足背景に需要増
  • パナマ運河、6月から最大幅51.25mに、1日の通航予約枠8隻に
  • ケープ市況急騰、1.1万ドル回復、ブラジル出し復調、ヴァーレ出荷拡大へ
  • サムスン重工、ドリルシップの納期延期、金額も増額
  • コロンビア・マーロウのオニールCEO、「セカンドパーティーの管理会社に」
  • ヴァルド、客船と漁船で受注進展、高仕様のトロール漁船契約
  • 中国・馬尾造船、欧州向け1162TEU型フィーダーコンテナ船2隻受注
  • 現代重工、機材製造に3Dプリンター活用
  • WSS、高圧洗浄機でデモンストレーション、神戸で製品説明会
  • SOx対策、スクラバー検討の悩み、燃料確保や保守など考慮すべき点が浮上
  • 神戸製鋼、RORO船初導入、加古川/神戸間で鉄鋼半製品輸送
  • 日本郵船・内藤社長、ポートフォリオ健全化で業績安定、“DとG”を全社で推進
  • 川崎汽船、ケープ船隊の構造改革終了、一般不定期船では中短期用船を拡大
  • 商船三井、人事異動
  • 《造船 新トップの素顔》ジャパンマリンユナイテッド 千葉光太郎代表取締役社長
  • 栗林商船、清水定期RORO航路を開設
  • 三菱造船、「サヤリンゴ型」LNG船1番船命名、三菱商事/日本郵船向け
  • 常石造船、新型の2800TEU型コンテナ船竣工
  • 連載:船舶金融新時代⑫日本政策投資銀行、投融資で海運業界の挑戦を応援