Today's News(海事プレス社提供)

2018/10/18 (木)

金融機関、船舶融資の課題は人材育成、ノウハウと人脈構築で

船舶融資の課題は人材育成
金融機関、ノウハウと人脈構築で

 船舶融資を手掛ける金融機関の大半が、今後の課題として人材育成を挙げている。従来型の新造バルカーを対象とした邦船社向けの長期用船案件が激減。代わ

新規会員登録して全てを見る
新着トピックス
icon_loader_d_ww_01_s1
会員探訪
セミナー案内
海事法役に立つはなし
会員探訪 セミナー案内 海事法役に立つはなし
  • KP DATA
  • Voyage Watcher
  • 広告掲載について
  • コンサルティングサービス

用船情報

[CAPE] ケープ型市況は続落した。本日も前日同様に引き合い閑散として盛り上がりに欠ける推移となった。豪州積みの新規

用船情報へ

Drewry(Monthly)

傭船料は横這いで推移する見込み

9月は、ケープサイズ運賃が低下し

Drewry(Monthly)へ

Drewry(Weekly)

2018年10月06日~12日

先週の新造船マーケットについて

  •  ドライバルク新造船市場は活気が残っている。この週は4隻のスプラマックス、2隻のケープサイズが新造発注された。これらの竣工予定は2020年とされている。
  •  タンカー新造船市場では船主が発注を手控えている状態が続き、発注の確定は報告がなかった。
Drewry(Weekly)へ
求人情報
マリンネットBookstore
福利厚生サービスのご案内
求人依頼

為替情報

Yen/US$ 112.67 +0.02
Yen/Euro 129.57 +0.02
Won/US$ 0.00 0.00

株価情報

日経平均 22,865.52 +24.40
NYダウ 25,706.68 -91.74
ナスダック 7,642.70 -2.79
(10月18日 - 10:16 更新)

アクセスランキング

  • 当日
  • 前号
  • 過去1週間
  • 金融機関、船舶融資の課題は人材育成、ノウハウと人脈構築で
  • ステナバルク、タンカー最大21隻にスクラバー、上海メーカーと契約
  • NYK Trading(Singapore)、燃料油事業、星港で成長目指す
  • スコルピオ・バルカーズ、中小型船11隻を定期貸船
  • カーギル、15%のCO2削減目標「達成可能」、革新技術で省エネ船開発を支援
  • 現代尾浦、LNGバンカリング船初建造、バラストフリーなど新技術導入
  • 出光/昭和シェル、原油調達で15億円の統合効果
  • 郵船・日本油化、燃料油の船上硫黄計測計を開発
  • ロールス・ロイス、インテルと自律運航支援で連携
  • BV、都内で技術セミナー開催
  • ONE、通期赤字6億ドル、積み高減とコスト増で予想を大幅修正
  • JMU、LNG船シリーズ1番船完工、25年ぶりSPB、難工事にめど
  • 日本郵船、ONEで営業外費用80億円、NCAで特損120億円
  • 川崎汽船、ONE下振れと燃料費上昇などで通期経常損失295億円に下方修正
  • 商船三井、ONEの業績予想下振れで18年度上期経常益95億円に下方修正
  • クイーン・エリザベス、NHKで紹介
  • S&SYS ベ社長、バラスト装置の受注累計400隻、追加400隻の商談も
  • ギリシャ船主テナマリス、17万立方㍍型LNG船1隻追加発注
  • 中古船価、アフラマックス3週ぶり反発、MRは4週ぶり下落
  • スコルピオ、プロダクト船・バルカー合計150隻弱にスクラバー搭載
  • 三井E&S造船、揚子江船業と提携、三井物産と共同、「協業戦略」に本腰
  • 三光汽船、新造発注を再開、スクラバー付きカムサ、SOx規制にらみ代替推進
  • 第27回ABSゴルフ大会、優勝は丸紅船舶部・中本課長
  • 三井E&S造船、必然の中国進出、エンジニアリングと協業戦略を一歩先に
  • 造船各社、開発・設計時の原価見直しを強化
  • 連載:欧州LNG船①、大型商談に期待、停滞局面脱する、邦船社、中期用船への対応力がカギ
  • 商船三井の欧州事業、海洋で専門部署、アフリカ強化
  • NYKバルクシップ(アジア)、MR型を順次ケミカル仕様に
  • SOx規制でドゥルーリー調査、半数超が公平性・透明性に不満
  • 五島産業汽船、破産申請へ、新上五島町、新会社設立も視野