Today's News(日本海事新聞社提供)

2019/10/18 (金)

ダイキン、次世代冷媒、開発攻勢。強化進むフロン規制、早期シフト促す

 大手空調・冷媒メーカーのダイキン工業は、地球温暖化係数(GWP)が低い次世代冷媒の開発・生産を積極的に行っている。舶用空調冷凍機の主力冷媒として大半の船で使用されている代替フロン(HFC)冷媒「R404A」が、フロン規

新規会員登録して全てを見る
icon_loader_d_ww_01_s1
会員探訪
会員探訪
セミナー案内
海事法役に立つはなし
会員探訪 会員探訪 セミナー案内 海事法役に立つはなし
2019年10月1日以降のサービスに関するお知らせ

2019年9月19日


スマートフォンでの同時ログイン可能な口数が増加

お客様の方での手続き無しで、アカウント契約1口に対するスマートフォンの同時利用が、従来の1口から3口に増加し活用の幅が広がります。

※2019年12月末までは10口までスマートフォンによる同時ログインが可能ですので、是非お試しください。



2019年9月13日


「マリンネット」サービス利用規約の内容が2019年10月1日(火)より一部変更となります。内容はこちらからご覧いただくことができます。


  • Voyage Watcher
  • 広告掲載について
  • コンサルティングサービス
新着トピックス

用船情報

[CAPE] ケープ型は横ばい推移となった。引き続き豪州積みの引き合いが盛り上がりを見せる一方で、ブラジル積みは閑散と

用船情報へ

Drewry(Monthly)

主要なバルク貨物の取引は堅調で、ドライバルク船の用船需要を維持

  • 10月のドライバルクマーケットの見通しは明るい。米中関係の緊張緩和に加

Drewry(Monthly)へ

Drewry(Weekly)

2019年10月05日~11日

先週の新造船マーケットについて

  • ドライバルク新造船市場では発注がなかった。
  • タンカー新造船市場は、VLCCの発注が1隻あっただけで、おとなしい取引となった。
Drewry(Weekly)へ
求人情報
マリンネットBookstore
福利厚生サービスのご案内
求人依頼

為替情報

Yen/US$ 108.45 -0.21
Yen/Euro 121.07 +0.17

株価情報

日経平均 22,492.68 +40.82
NYダウ 26,770.20 -255.68
ナスダック 8,089.54 -67.31
(10月20日 - 00:01 更新)

アクセスランキング

  • 当日
  • 前号
  • 過去1週間
  • ダイキン、次世代冷媒、開発攻勢。強化進むフロン規制、早期シフト促す
  • モザンビークLNG、用船商談スタート。造船所は韓国有力
  • シップブローカーズ協会、創立60周年パーティー。業界の繁栄に寄与、小口理事長が表明。関係者400人参加
  • 【市況2019】VLCC、下げ加速12―13万ドル。中東―中国、潮目変わる
  • 【インタビュー シップブローカーの視点】ジャパンシッピングサービス営業部・藤井一郎氏。船主のLNG船保有を支持
  • フェリーさんふらわあ、大阪第1ターミナル待合所を刷新。緑をふんだんに
  • Pベイスン、7-9月用船料換算収入、市況比2割高。ハンディサイズ
  • 瀬戸内海汽船など、観光型高速クルーザー「SEA SPICA」建造へ。来夏竣工
  • 現代重工、大型輸送艦の設計事業受注。戦闘機搭載へ研究
  • 山水インデックス
  • 中国造船、進む大型合併。供給過剰の改善へ本腰。国営は3グループ化も
  • VLCC、80隻超が不稼働に。中東-極東、続騰13万ドル
  • 【NYKドライ事業改革 不定期船グループの挑戦】(上):地球儀を俯瞰、伸縮自在の船隊。「新しいトランパーモデル」構築へ
  • 【台風19号】海難リスク警戒。船舶同士や岸壁衝突の危険。事前対策が不可欠
  • 日本郵船、新造保有船にスクラバー初搭載
  • 【国内船主の今】(186):地銀、ドル調達、金利差も。JOLCOとも競合
  • マースク、スペース確約、荷主に利点。「マースク・スポット」、既に週4000本
  • 日本郵船/会社人事
  • 乾汽船、11月に臨時株総
  • 日本郵船、初のメタノール燃料船竣工。SOx・PMを削減、NOx3次規制にも対応