Today's Pick Up

2020/01/24 (金)

中国のリース大手と造船、LNG船で営業攻勢。ギリシャ展開、100%ファイナンスも

 中国リース大手と中国国営造船所がタッグを組み、ギリシャ船主にLNG(液化天然ガス)船の新造整備を積極的に打診している。中国政府の「一帯一路」構想を背景に、国を挙げて成長分野のLNG船の需要獲得にまい進。一部の有力船主に対しては実質的

新規会員登録して全てを見る
お知らせ

2020年1月14日


平素は弊社サービスをご利用頂きありがとうございます。
これまで、マリンネットサイトに掲載される日本海事新聞社の記事は、全件即日英訳版でも掲載して参りました。

しかし、1月21日(火)以降の英語版につきましては、翻訳精度を高める目的で、厳選した記事を1日遅れで掲載させていただきます。

ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

日本海事新聞

海運
  • 山口FG、愛媛銀と業務提携。メガコンテナ船など、大型資金需要対応

  • IMO2020 SOx規制】スクラバー、オープンループ式禁止。スエズ運河庁、高硫黄重油は規制せず

  • 船舶戦争保険、料率アップひとまず見送り。中東緊張緩和で

  • JERA、フリーポートLNG第1船。日本向け、川越火力で受け入れ

  • マースク、EFF・BAF改定。3月から、燃油価格急騰で

  • 交政審海事分科会、きょう2部会開催。内航海運の取引環境など議論

  • 日本貿易保険・タイ輸出入銀、バンコクでセミナー共催。2月11日

  • 山水インデックス

  • 陽明海運、輸入解禁後初の輸送。台湾産グアバ、米国に

  • 賀詞交歓会】横浜地方海運組合、暫定後の制度しっかり作る

海運・コンテナ・港湾・物流
  • MariTech 海事未来図】国際商工会議所、貿易電子化で協定。星港政府・NTTデータなどと

  • 大阪港、19年コンテナ増加の公算。輸入主体が奏功

  • 貿易統計、輸出入額3年ぶり減。2年連続赤字、中国貿易が縮小

  • 港湾分科会、能代港の洋上風発建設、新規採択事業を評価

  • 日港協まとめ、年末年始荷役53港・672隻。大きく減少

  • ビィ・フォアード、中古車解体・バン詰め開始。茨城・坂東工場

  • サンスターライン、シー&レール営業強化。大阪経由、五輪の代替路提案

  • ヤマトHD、純粋持ち株から事業会社に。グループ再編、経営スピード化

  • 賀詞交】日本港湾協会など5団体、経済成長、港湾整備が重要

  • 賀詞交】危険物物流団体連絡協、国民の安全を守る。大森会長

  • CBRE予測、複数向け需給タイト。物流施設、三大都市圏とも

  • 運輸総研、鉄道整備テーマにタイでセミナー

  • 日本関税協会、通関士養成「講習会」「通信教育講座」、受講者を募集中。早期申込者には割引特典も

  • SBSグループ、20年度安全スローガン決定。「ゆずりあい こころに余裕の プロ意識」

造船・舶用
  • 造工会長、議論凍結に遺憾表明。国際ルール、OECDで韓国反対

  • コングスベルグ、自律運航船の開発加速。水産飼料運搬船・バージでも。EUから24億円助成獲得

  • 現代尾浦造船、LNG燃料供給船受注。プロバンカーズから2隻

  • DIVグループ、ノルウェー造船を買収

  • 瀬戸内海事クラスター】(37):日本海事協会尾道支部。就航船検査業務が国内支部最多

  • グラフ】芸術の玄関口、玉野の海景色

その他
  • 水平線】サイバー攻撃の脅威に対し業界の英知結集を

  • 語録採録】トルバルト・クラブネスCEO(最高経営責任者)兼プレジデント、ラース・クリストファーセンさん。デジタル時代は「変化とシェア」

  • 語録採録】日本海事センター主任研究員・松田琢磨さん。米中摩擦「総量は変わらず」

  • 記者の視点】有村智成:「大阪港湾局」今秋始動。府市統合、次世代に継ぐ港づくり

  • 郵船俳壇/1月

  • グリーン経営認証、海事事業者向け講習。2月27日、大阪市内で

  • 会合

人事情報
  • 住友商事、会社人事

  • 三菱商事、会社人事

日経新聞

海運・造船
  • 武漢「封鎖」、企業が苦慮、500人超駐在、出張自粛や帰国指示。

  • 津軽海峡フェリー、新造船進水。

  • 水素低コスト利用に道、千代田化工、実証へ、常温・常圧で運搬(Innovation)

輸出・輸入
  • 米国産原油、輸入3割増、昨年最高を更新、脱・中東依存は途上。

  • 小泉氏、SDGs発信強化、元環境相らは議連立ち上げ、世界の潮流意識。

  • 日米など、ソフトウエアに輸出規制、サイバー攻撃防止へ40カ国合意。

海外生産・国際物流
  • <数表>第3四半期(決算数字)

  • <数表>業績予想修正・配当異動。

  • <数表>本決算(決算数字)

マーケット情報

ドライバルク用船情報
  • [CAPE] ケープ型は下落推移となった。市況は本格的に休暇ムードとなってきており、ますます下値を...
船種別マーケットデータ(Drewry社提供)
  • ドライバルク新造船市場は、発注がなかった。 タンカー新造船市場は、取引が増え、5隻の受注が報告された...

  • 鉄鉱石と穀物トレードのポジティブな見通しは、2020年のドライバルク用船レートにとって良い兆しである...

近海船情報(商運マリン社提供)
  • 大型船(45/52/74型)太平洋航路の傭船料は全て3100㌦!近海アジア地域鋼材輸送にHAN...

icon_loader_d_ww_01_s1
会員探訪
セミナー案内
海事法役に立つはなし
会員探訪 セミナー案内 海事法役に立つはなし
サービスに関するお知らせ

2019年12月25日


マリンネットブックストアは2019年12月末を持ってサービス終了とさせて頂きます。長年ご愛顧頂きありがとうございました。

  • Voyage Watcher
  • 広告掲載について
  • コンサルティングサービス
新着トピックス

用船情報

[CAPE] ケープ型は下落推移となった。市況は本格的に休暇ムードとなってきており、ますます下値を探る展開となった。先

用船情報へ

Drewry(Monthly)

鉄鉱石と穀物トレードのポジティブな見通しは、2020年のドライバルク用船レートにとって良い兆しである

    Drewry(Monthly)へ

    Drewry(Weekly)

    2020年01月11日~17日

    先週の新造船マーケットについて

    • ドライバルク新造船市場は、発注がなかった。
    • タンカー新造船市場は、取引が増え、5隻の受注が報告された。
    Drewry(Weekly)へ
    求人情報
    福利厚生サービスのご案内
    求人依頼

    為替情報

    Yen/US$ 109.46 -0.03
    Yen/Euro 120.99 -0.08

    株価情報

    日経平均 23,780.05 -15.39
    NYダウ 29,160.09 -26.18
    ナスダック 9,402.48 +18.71
    (01月24日 - 11:16 更新)

    アクセスランキング

    • 当日
    • 前号
    • 過去1週間
    • 中国のリース大手と造船、LNG船で営業攻勢。ギリシャ展開、100%ファイナンスも
    • 【IMO2020 SOx規制】スクラバー、オープンループ式禁止。スエズ運河庁、高硫黄重油は規制せず
    • 山口FG、愛媛銀と業務提携。メガコンテナ船など、大型資金需要対応
    • 三菱商事、会社人事
    • 住友商事、会社人事
    • 造工会長、議論凍結に遺憾表明。国際ルール、OECDで韓国反対
    • 【瀬戸内海事クラスター】(37):日本海事協会尾道支部。就航船検査業務が国内支部最多
    • JERA、フリーポートLNG第1船。日本向け、川越火力で受け入れ
    • コングスベルグ、自律運航船の開発加速。水産飼料運搬船・バージでも。EUから24億円助成獲得
    • 船舶戦争保険、料率アップひとまず見送り。中東緊張緩和で
    • 海運業界の脱炭素化、最大150兆円投資必要。CO2半減目標達成へ
    • 【IMO2020 SOx規制】適合油・C重油、値差295ドルに縮小
    • 大島造船、100型BC最大4隻受注。台湾船社ユーミンから。国内造船で今年初
    • 丸紅・クラブネス、1年以内に50隻規模へ。パナマ型プール結成で調印式
    • サムスン巨済、世界初、LNG燃料仕様。シャトルタンカー竣工
    • 【竣工】川重坂出、LPG船「PHOENIX GAIA」
    • 【四半期決算を読む】(4):NSU海運、稼働率低下で減益。飯野海運、ケミカル船市況不振響く
    • 【竣工】JMU舞鶴、81型パナマックスバルカー「SARAH H」
    • サムスン重工、仲裁で勝訴判決。掘削船の解約で
    • 【船の守護神 P&I保険】(2):ガードジャパン代表・杉本忠。高額キャパシティーの理由。世界の90%の船主の力を結集
    • 神田造船所、近海船の受注拡大。17年進出、累計5隻。ハンディも38型投入
    • 【ニュース深読み】造船:苦境の造船ニッポン。生き残り懸け業界再編へ
    • 日本郵船、洋上風発事業に参入。蘭SEP船大手と協業
    • 神田造船所、社長に神田慎一郎専務
    • 【IMO2020 SOx規制】適合油調達、支障で係船も。PIL、星港沖6隻
    • 【IMO2020 SOx規制】中国で非適合油。違反船2隻を摘発
    • 【IMO2020 SOx規制】VLSFO続落680ドル台。原油軟化
    • 【国内船主の今】(198):適合油価格、米イ緊張の影。「Xデー」フリー船直撃
    • パナマ運河、追加料金2月導入。ガツン湖水位低下。「唐突…」戸惑う邦船社
    • 【IMO2020 SOx規制】VLSFO反落、トン708ドル。原油軟化で